バイクショップ、オークション、バイク買取業者を検証する

MENU

バイクショップ、オークション、バイク買取業者を検証する

原付買取

 

最初にも話しましたように、バイク買取方法はいくつかの方法があります。

 

バイク買取業者、バイクショップでの下取り、そして個人オークションです。

 

どの方法を選ぶかは、最後はあなたの考え方次第となりますが、僕はバイク買取業者を選択することをお勧めします。

 

以前、付き合いがあったバイクショップでは新車を購入するという条件で下取りをしたことがあります。

 

下取り金額も高く、新車購入金額も安く良かったと思ったのですが、そのあとバイクを維持していく過程でのメンテナンス、修理代金で他より高い金額を請求をされた経験があります。

 

どうして他より高いメンテナンス代金に気が付いたかと言いますと、たまたま同じ時期に同じ車種のバイクを購入した友人の場合と比較できたからです。

 

同じ種類のバイク テールランプのバルブ切れの修理をして請求された金額はかなり違いました。その金額は2倍、3倍ではなく7倍も違うのです!

 

修理はバルブひとつの交換作業でしたのでそれに必要な原価も想像が出来ました。

 

もちろん修理代金を支払うときにクレームを言ったのですが、「そんなことはありえない!」の一点張りです。挙句のはてに「次回の修理でお返しするから」とうまく誤魔化されて終了でした。

 

でも、「次回にお返しこそありえない」と思いましたので、他のバイクショップを探すのにバイク修理で放浪した経験があります。

 

またバイクオークションも経験しましたが、運悪く落札して1ヶ月後にエンジンが全損してしまいました。

 

そのとき相手の方が走った距離は100km未満にもならないうちのトラブルでした。

 

ですが、バイクオークションに出品のときの注意書きに購入した後のトラブルについての事項をしっかり書いておきましたので強く言われることはありませんでしたが、さすがに100キロ未満の故障ですとババをつかませて気分で申し訳なくなり落札金額の半分を返却したこともあります。

 

他にもバイクオークションでのトラブルを友人からたくさん聞いています。

 

こんな経験から、取引のすべて、つまりその場で買取りが完結できるバイク買取業者をお勧めするのはそのような理由からです。

 

バイク買取業者に売ってしまえばそのあと何が起ころうと心配はありません。

 

ただ一点注意することは、バイク買取業者もできれば安く買取りすることを望んでいますので、いかにそれに対抗できるかの買取術を知っていることが必要となります。

 

そのために、最低でもバイク買取のことを学び、買取査定員との交渉の仕方も知っておきましょう。

 

まずは、複数のバイク買取業者から無料バイク一括査定からバイク買取を始めてみてください。