原付買取で出張査定との交渉術とは

MENU

原付買取で出張査定との交渉術とは

原付買取

 

バイク買取業者の出張査定では一番事前に知っとかなければいけないことは、「バイク買取業者は少しでも安く買取りたい、あなたは少しでもバイクを高く売りたい」という意味ではお互いの考え方が少しずれていますので、この部分を理解してバイク買取を考えていくことが必要となります。

 

たとえば、出張査定時に「相場が急に下がった」、「この査定金額はこれです」とあきらかに低い査定金額を言われた場合、その場ですぐにバイク買取を即決しないようにしましょう。

 

とりあえず、家に戻ってから他の複数のバイク買取業者との交渉を始めても良いかもしれません。

 

まずやらなければいけないことは自分のバイクの相場価格を調べることです。

 

ただ、そんな状態になったとき出張査定の方は「次回では相場が下がると思います」とか「来週では相場が変わります」などと引き止めるようなことを言うかもしれません。

 

でも、ちょっと「嫌だな」って少しでも感じたら、相手のペースに乗せられる前に次回にしてください。

 

バイク買取業者の出張査定では人と人との交渉となります。

 

ですから、「ネット見積もりの平均買取価格だったら話を聞くよ」くらいの交渉の仕方をしてもいいのではないでしょうか。

 

一番不味いのは、すぐに売りたい気持ちを見透かされたりすることです。

 

「じっくりと時間をかけて、複数のバイク買取業者から高い買取を希望している」という自分の気持ちを相手にしめせればいいでしょう。