原付買取で出張査定の前にやっておくこと

MENU

原付買取で出張査定の前にやっておくこと

大手のバイク買取業者で過去に失敗した経験があります。

 

原付買取では、バイク買取価格がどのバイクにも当てはまるように決まっているのでしたら問題はないのですが、バイク個々によって買取価格が違うため自分のバイクの査定価格が正当な価格かどうかを判断することがなかなかできません。

 

そのために、手間がかかりますが複数のバイク買取業者に見積もりをだして自分のバイクの買取相場を知ることが大切となります。

 

「バイク買取業者は少しでも安く買取りたい、あなたは少しでもバイクを高く売りたい」という意味ではお互いの考え方が少しずれていますので、この部分を理解してバイク買取をしましょう。

 

 

ここでは僕のバイク買取の失敗事例から学んでください。

 

僕がバイクの買取を考えたときは、買取業者でバイク買取した経験がほとんどありませんでしたし、買取業者は比較せずに一店舗だけの見積もりで出張査定をしてしまいました。

 

たぶんその査定員は話の間から、自分があまりバイク買取の経験が無く、しかも複数の買取業者の見積もりを取っているわけではなく、また自分のバイク相場も知らないことに気が付いたのではないかと思います。

 

査定は一般的に行われてそれなりの査定金額になりました。

 

ただ最後に「このバイクの相場が急に先週下がりましたので、この査定金額から●●円を引かせてもらいます」と言われました。

 

そのときは、そんなものだろうと納得してしまいましたが、後で考えてみると完全にやられたことに気が付きました。